未経験の初心者がライティングで稼ぐ方法!ブロガーとの違いは?ライターになる方法は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8b5ab5384015a1a3dc29ca0680470c40_m
スポンサーリンク

 文章を書くのが好きならライティングでおこづかい稼ぎしよう!

ブログを書くのが好き、文章を書くのが好きやったら、

ブログライティングでおこづかい稼ぎをしてみては?

日記みたいに書いてお小遣いが稼げるわけではないんやけど、

いつも日記とか書いてるブログに記事を書いて報酬がもらえるサービスや、

文章を書いて申請したら報酬がもらえるサービスがあります。

簡単なやつだったらキーワードの指定があるだけで、

決まった文字数分を書けばOK

ちょっとレベルが高いものでも

画像を張り付けるとか

指定の資料をみて

感想を書く、とか。

普段ブログ書いてるんやったら

そんなにハードル高くないんちゃうかな。

いっぱい書けばその分報酬になるし、

1記事自体の文字数はそんなに多くないから、

すきま時間にちょこちょこ書くだけでも

1か月で考えたら十分お小遣いになります。

うちもいろんなサービスを使って

全部で月5000円くらいの収入になってますよ。

REPO(ルポ)

口コミや体験談、紹介文が中心で初心者にもやさしい。

実績をつめばセミプロ、プロのライターとしても

登録できます。

現在キャンペーン中につき、

コード108350と入力して、

1件以上承認されれば100円がもらえます。

ブログ広告

記事を書いたり、自分のブログに紹介文をのせて

報酬がもらえます。

どちらもブログをもってなくても

お小遣いかせぎができます。

慣れたらライターとしての単価を上げて本格的に仕事にする

記事を書き始めてしばらくしたら、

書き方もわかって慣れてくるはず。

そうしたらもうライターと名乗っちゃっても。

ライターは未経験OKの案件も多いから

自分が書けそうな案件を選んで応募してみて。

内容が良かったら継続的に仕事を紹介してもらえるので

安定した収入になることも。

自分でサイト運営はじめてよくわかるんやけど、

安定した品質の記事書いてくれるライターさんって

なかなかいなくて

そういう人に出会えたら大事にせなって

思うわけです。

大事にされるライターにならなあかんな、と。

できれば校正とかやってくれるクライアントに出会えたら

書き方教えてもらえるんで勉強になるんやけどね。

でも数こなしたり、

他の記事参考にしてるうちにうまい書き方とか

タイトルの付け方とかなんとなくわかってくるもんです。

ライターとブロガーの違いって?

稼いでるブロガーさんって、

ほんま文章かくのがうまい。

お客さん集める方法もわかってるし。

うまいことネタみつけてくるしね。

ブロガーさんは自分なりのネタとかで集客して

アドセンスとかの広告費で稼いだはるわけです。

うちみたいなライターは

ある程度決められた記事書いて

1文字いくらの仕事をしてるわけで、

すごいなぁ、ええなぁと思うわけですが。

でも、自分が頑張っただけ

ちゃんと収入が入る安定感も捨てがたく・・・

でも自分の好きにかきたい気持ちもあって・・・

このサイトをはじめたわけです。

ほとんど雑記やん

って感じですが。

でもちょっとブロガーデビューした気分も味わってます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする