ネット銀行を比較!新生銀行ならコンビニATM手数料が無料でおすすめ!住信SBIから乗り換えたよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
backgrounds0071cm

銀行口座をおサイフ代わりにしてる人は多いと思います。

ウチもそんな感じ。

節約のためには毎週使う分だけ手元においとくのがいいって

節約上手な主婦さんがゆってってん。

だから週1で銀行いくことにしてんねんけど、

大手都市銀行って駅前にしかないんよね~

そんなときには頼れる近くのコンビニ!!

でも大手都市銀行はコンビニで引き出すと手数料かかんのよね。

ネット銀行なら手数料無料で使えるよってことで、

どこが便利かネット銀行を比較してみたよ。

スポンサーリンク

ネット銀行比較のポイントは手数料!

ネット銀行を選ぶポイントは、

・振り込み手数料

同行間でも手数料がかかる場合があるから注意!

・ATM利用手数料

コンビニでつかえるかどうかって大事やで

・普通預金の金利

定期に入れられへんお金でも金利ついたらうれしいやんね

で。

2016年の2月の金利と手数料を調べてみました。

1位 新生銀行

同行間の手数料 無料

他行あて    月1回無料

コンビニATM 何回でも無料

2週間満期金利 0.10%

うーん。これはすんばらしい。コンビニATM手数料無料はほんっとにありがたい。

2週間の満期で金利がつくってゆーんだから、

その月の後半で使う分を入れとけば金利つくんだもんね。しかも使い過ぎの防止になるし。

ってことで、口座開設決定。

2位 東京スター銀行

同行間の手数料 無料

他行あて    300円

コンビニATM 月8回無料

2週間満期   0.21%

ここもいいよねぇ。

月8回あったらなんとかなるわ。

でも他行あての振り込み手数料がかかるのはマイナスやね。

2週間で金利つくし。

3位 住信SBIネット銀行

同行間の手数料 無料

他行あて    月1回無料

コンビニATM 月2回無料

普通預金金利  0.07%

2月からランク制が導入されて、ランク1だとこんな感じに。

これまでは、セブン銀行ならいつでも無料、

それ以外なら合わせて月5回まで無料だったんだけど、減っちゃった…

しかも他行あての振り込みも月3回まで無料やったから

証券口座の振り込みにつかったりしててんけどなぁ。

でも!証券の方は、ここでしか扱ってない投信とか、

信託報酬安いとかメリットが多いんでおすすめ。

どれにしよかな、とか思ってるんやったら

とりあえず全部つくっといたら?

ってことやね。組み合わせたら振り込みも

コンビニATMもお得につかえるし。

預金金利がいいとこあったら移せばいいもんね。

(マイナス金利やし今は期待できなさそうやけど)

というわけで、手始めに新生銀行に口座つくりましたよ。

もちろんポイントサイトとセルフバックをみるのも忘れてへんで!

新生銀行に口座をつくるときに報酬をゲット!

新生銀行はTポイントがたまるんで、

口座開設とか入金なんかでポイントがどんどんたまるんやけど、

申し込むその前に!!

ポイントサイトとセルフバックをチェックしないと損やで!!

銀行に口座を作るときに、ポイントサイトを経由したら

ポイントをゲットできます。

たまったポイントは現金やそのほかのポイント、ウェブマネーに換金可能。

新生銀行は

げん玉

で取り扱いがありました~

登録は無料だから、まずは登録してみよう!▼

↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!

※還元率はショップによって異なります。

あとは

A8.net

のセルフバックをすれば報酬もらえます。

アフィリエイトのためのとこやけど、

アフィリをやらない人でも登録だけはしといた方が得。

アフィリのほかにセルフバックっていうのがあって、

口座開設とか、カードの申し込み、

サンプル請求や資料請求で報酬がもらえるわけ。

ちょっとひと手間かかるけど、

今後も使えるから登録してから口座開設してみてねん。



さて、次回はスマホ料金の節約の話をしようと思います。

家族みんなスマホ使っててウン万円かかってるって話をきいて

ビビってます。