お金を貯めたいならマシュマロを2つ食べてスマホとコンビニをやめる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
marshmallows-788771_640

プレジデントにのってたマシュマロ実験の記事

おもしろそうだったので、

うちの子供にもやってみた。

『富裕層はスマホとコーヒーに目もくれない』の記事

は、節約法として大事やなと思ったんでかいとこ。

スポンサーリンク

我が家のマシュマロ実験の結果

marshmallows-788771_640

マシュマロ実験っていうのがあるねんて。

4歳の子供にマシュマロ1個みせといて、今すぐに食べてもいいけど、

20分まったら2個あげるねん。

で、我慢できるかっていう話。

結局待てた子が3分の1、待てなかった子が3分の2やってんて。

追跡調査したら、待てた子の方が大学進学時の成績がよくて、ストレス耐性があってんて。

20分まてる子には自制心があって、自制心がある子は、高学歴で、高収入になってる

ってことらしい。

ほう。

で、うちの子たちはどないやろ

って思ってやってみてん。

マシュマロなかったから

せんべいでやってんけど。

無理やったわ・・・

食べる~ってすぐ食べた。

上の子は一応まってたわ。

でも、なんでまたなあかんの~なんで~って

うるさかった。

知恵ついてるから、4歳児じゃないとなりたたへん実験なんやろな。

まぁ、うちの子たちに

高学歴・高収入がのぞめへんことを再確認しただけやった。

自制心を働かせる方法とは

節約って自制心との闘いやん。

誘惑が多いし、我慢しないとあかんことも多いもん。

実験でマシュマロを2個もらえた子供たちは、

自はたらかせるために、

マシュマロそのものを見ない

って戦略をとってたそう。

もう本能的にわかってんねんやろな。

うちの子は、じぃーーーーて穴あくんちゃうかってくらい見つめとったわ。

「見ない」は節約のために重要なこと

節約したいときも一緒やね。

毎朝、コーヒーを買う、とか

帰りにコンビニに寄るとか

習慣になってしまってることって多いよね。

1回の出費は少ないけど、ちりつもでえらい額になってるもんってあるやん。

で、お金もちはこういうことをしてないねんて。

american-963191_640

コンビニだの、コーヒーショップだのを見ないようにする。

そういうものがない道を通るようにする、ことで、

自制心を働かせる。

スマホも一緒。

スマホみてたらネットショッピングしたくなるし、

ゲームやってたら課金したくなるし、

アプリもおとしたくなるから、

スマホを見ない、もたない。

それがお金持ちのやり方なんやて。

そうやってこつこつ貯めたのを投資にまわしてるんやね。

我が家で実践してる方法

うち自身、我慢できひん性格なんは自覚してんねん。

見たらほしくなるから、

なるべくモールとか、ショッピング施設にはいかないようにしてる。

買い物もスーパーに行ったら余計なもん買うから

なるべくいかないようにしてる。

あとは買い物のときに余計なお金を入れていかないのも。

買うもの決めて、その予算だけ財布に入れとけば

買わない。ってか買えない。

クレカを財布に入れないのも大事だと思う。

余計な買い物するからね。

あとは、ネットショッピングしたときに

よくあるメルマガを解除した。

セールだよ!とか言われたら

クリックしてまうもん。

自分がどんな誘惑に弱いのかを自覚して、

それを避けるようにするのが大事なんやね。