不動産投資で大損する前に!不動産投資信託(REIT)を検討してみては?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
COW121000645_TP_V_thumb.jpg

副業で不動産投資考えてる人が増えてるね。

株とか値動き激しいし、

やっぱり実物資産やで!ってことなんやろなぁ。

でも不動産投資するにはまとまった資金がいるし、

物件の管理も大変やんね。

我が家は物件買うなんてとてもできひんけど

分散投資の一環として不動産はもっておきたいなぁ、

ってことで不動産投資信託(REIT)やってるよ。

スポンサーリンク

マイナス金利で注目されるREIT!災害で物件を失うリスクが減らせるのも魅力

マイナス金利で預貯金、債券の金利が低くなってるから

相対的にみて利回りが高いんよね。

今年に入って東証REIT指数が6パーセント上昇。

分配金の予想利回りが平均で約3パーセント。

日経平均が下落してること考えたらすごいやんね。

COW121000645_TP_V

REITとは、投資家から集めた資金で、

オフィスビル、商業施設、マンションなんかの不動産を購入して

賃貸収入とか売却益を投資家に分配するもの。

ふつうの人が不動産投資やろうと思ったら

アパートとかマンション、戸建てやん。

ホテル買うとかできひんよね。

でもREIT やったらそういうとこにも投資できるねん。

それよりでかいのがリスクを減らせるってことやと

思うねん。

不動産投資で安い物件買ってきて、リフォームして、賃貸に出す。

月々10万円の賃貸収入!

たしかにめっちゃ魅力的。

せやけど必ずしも入居してくれるとも限らへん。

月々の管理費もばかにならへんし、

ローン抱えてたらその返済もあるし。

予想利回り10パーセント!とかうたってても

実際そこまでいかへんことも多い。

jishin_house

なにより怖いのが

地震とか水害。

ここんとこいろんなとこで大きな災害起きてるし、

せっかくの物件がパーになる可能性がないわけちゃうよね。

今後30年以上に震度6弱以上の地震に見舞われる確率が

この通り。

地震

26パーセント以上の確率で震度6以上に合う地域が赤で塗られてるねんけど

かなりまっかっかよね。

耐震構造とかちゃんとしてても

地盤そのものが崩れる場合もあるし。

そうなったら物件の価値ゼロやもん。

REITやったらアパート一つ倒壊しても

たくさんある物件の中の一つやし

しかもたくさんの人がもってるわけやから

損失はかなり限定されるよね。

初心者投資家のREITの選びかた

fudousanya

REITとひとくちにいっても

中身はいろいろ。

それぞれに特徴があるから、

REITの中でも分散しないと場合によったら

景気変動の影響をもろに受けるよね。

投資する不動産、地域、スポンサー企業の3つ

で選ぶ

のがポイント。

景気に左右されやすいのがオフィスビル

マンションはあまり左右されない。

都心は物件価値が高いから値下がりのリスクは少ない。

地方都市は利回りが高め。

スポンサーは不動産会社やったら

地域のことよくわかってるから

高い収益見込める物件みつけてくれそう。

外資系の不動産会社は値幅が大きくなる傾向がある。

せやから手堅くやりたいんやったら

不動産会社が運用する都心のマンション。

高い利回り狙うんやったら地方のオフィスビル。

みたいな感じで自分の目的にあったやつ選ぶといいね。

それと財務面の指標も確認しとけばいいね。

分配金の利回りに、経営の安定性は格付け、

NAV倍率の低さをチェックするといい。

商業施設やったら実際に見れるから

一回みてみるのもいいかも。

魅力的なショップがいっぱい入ってるから

これからお客さんいっぱいきそう、とか

わかるもんね。

ちなみにうちはビビりなもんで、

オフィスもマンションも商業施設も入ってるやつを買いました。

まとまったお金ないから積み立てで。

びっくりするようなもうけにはならへんやろけど

コツコツ育てていければいいなぁ。

加えて買うんやったらホテル関係がほしい。

これからオリンピックに向けて上がると思うねんけど、

どうやろ?