貯金を増やす方法!こだわり食材でも食費節約できる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食費が12万円かかってたこのお宅。

貯蓄ゼロの原因は妻のこだわり

貯金がない原因は妻のこだわり料理。

毎食5品以上並んで、フルーツの盛り合わせも。

定期的に有機野菜の宅配をとりよせたこだわりの食材しかつかわないねんて。

スポンサーリンク

貯金を増やすにはこだわりを捨てる

生活の基本は、食事。

多少高くてもこだわった食材を使って、体にいいものだけを食べたい!

間違ってないし、大事なことやと思う。

でも手取り34万円で食費12万円。

しかも家族3人で、ってのはなんぼなんでも使いすぎやと思うわ。


(c) .foto project

記事に載ってたお宅では夫が、食事は質素でいいよってゆわれて

妻は肩の荷が下りたそうやけど、

食事のこだわりすてるのって難しいわな。

なぜ食事のこだわりを捨てるのは難しいのか

まずは週1万2000円の食費でやっていくようにするらしいけど、

食材そのものを変えるのは難しいからとりあえずは品数減らすとこからはじめるんやろな。

一回おいしい野菜とか肉とか知ってしまったら

激安野菜とか肉とか食べられへんもん。

とくに子供が食べへんのちゃう?

子供のほうがおいしいものよくわかってるもんな。

うちは前は田舎に暮らしてたから

安くておいしい野菜が買えててん、てかもらったりしててん。

でも東京じゃ無農薬の野菜っていいお値段するもんな。

子供のためにもいい食材は使いたいけど、

節約もしないと…なかなか難しいよね。

小さいころからいいもの食べて育ったら大きくなってから安いもん食べられへんもん。

舌肥えちゃってな。

食材へのこだわりを捨てずに食費を抑える

最初は、品数減らすとこから慣れていかないとしょうがないやろな。

5品やったのは3品くらいにしないとな。

野菜とか無駄にしないように皮までしっかり使い切るとかしたら

お取り寄せ野菜使えるわ。

むしろ、有機野菜とかは皮までおいしく食べられるもんな。

安い食材でもおいしくするんは、

調味料の使い方が大事やと思う。

食材は安くても調味料をいいもんつかってたら

味が決まる。

調味料は多少高くても使う量が少ないから

食費にそんなに影響しないし。

それか調味料代を別にわけとくねん。

別予算にしとったら今月は醤油もみりんも砂糖も切れた!

とかってなっても心配なし。

予算あまったら、フランスの岩塩とか買ってもいいし。

(こないだカルディでこうてん。肉に振って焼いただけでめちゃうま。)

食費は抑えたいけどおいしいもんは食べたい人は、

他の費用を抑えるねん。

食材こだわったもんかうんやったら外食はしないとか。

レジャーででかけるんやったら

オーガニックのレストランにいくよりも

宅配野菜つかった弁当持っていくほうが安上がりやし、

安心やもんね。

食材に対するこだわりを捨てなくても

食費は節約できんことないと思うわ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする