申し込むだけで1200万円貯まる方法!知ってる人はもうやっている!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
time0068cm
スポンサーリンク

申し込むだけでお金が貯まる方法!10年後に1200万円もらえるよ

こないだから、ここをクリックするだけで1億円あげます!なメールがめっちゃくるねん。

しかもアドレスちょいちょい違うねん。

フィルターかけてんねんけどな~

しょーないからパソコンメール全拒否して、

いるやつだけ個別承認したわ。

年末にめっちゃめんどかったわ。

でもあーゆーメールって一向になくならんよね。

あやしいってまるわかりやのに。

クリックしちゃう人がいるんやろなぁ

1人でもクリックしちゃったらそれでいいんやろな

そんなメールの話の続きでこんなタイトルやけど、

詐欺じゃないよ。

てかとっくにやってる人もいっぱいいるし。

で、種明かしをすると財形貯蓄です。

財形貯蓄は、給与から天引きで貯蓄する方法。

財形貯蓄にしておくと、

給与から天引きで積み立てられるので、

毎月10万円で設定しておけば、

1年で120万円、

10年で1200万円プラス利子がつきます。

年金型とか、住宅型とかにしておけば、

税金面でも優遇が受けられます。

財形貯蓄がない会社もあるからそのときは、

銀行の自動積立を利用してね。

積み立ての分ははじめからないものとして

その中でやりくりするようになるよ。

ただ、利子率は銀行の定期預金とそんなにかわらないから

増やしたいってゆう目的にはむかんと思う。

なので、無理のない範囲で貯蓄額を決めたら、

そのうちいくらかは投資信託の積み立てにするといいと思うねん。

投信積み立ても毎月決まった額を入金するように

指定できるから、財形貯蓄とおなじように

積み立てられて、リスクはたしかにあるけど、

リターンも期待できるよ。

会社で申し込んだり、

制度がない人は銀行で申し込むだけやから

めちゃ手軽。

それでいて知らんまにたまってるので、

これほどおいしい話もないし。

引き出しにくくなってるから

流用したりもしにくいしね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする