口座にお金がたまる!銀行の使い方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
YUKI_kodomookane15144623_TP_V

月の生活費はいくら、って決めといても手元に現金がなくなったら

その都度、メーンバンクの口座からおろして使ってへん?

口座からお金が引き出せてるってことは、

マイナスではないんやろけど、

思うようにお金ためられてへんことって多いやんね。

貯金をするための口座の使い方を考えてみたで。

スポンサーリンク

生活費と貯蓄を分けるのは当然!使いすぎを防ぐなら銀行の選び方も工夫を!

YUKI_kodomookane15144623_TP_V

メーンバンクに給料が振り込まれたら、

そこから公共料金とか、クレカの引き落としとか住宅ローンの支払いとかするやんね。

そのほかに生活費もその都度引き出してるって人も多いと思うねん。

人間怖いもんで、残高あったらまだつおろせるやーん♪とか思ってまうもんやねん。

ほったらかしで、残高がガンガン増えるわけあらへんねん。

せやからとりあえず

生活費と貯蓄は分ける!

別の銀行の口座にうつしたり、

一つしか口座がないんやったら、定期預金に移してしまうとかして、

貯めたい分は先にわけとくのがいいで。

具体的な方法

まずは、メインバンクに給料が振り込まれる。

そこからクレカとか公共料金とかローンとかの引き落としが全部終わった時点で、

その月の生活費を引き出す。

で、そこから貯めたい分は口座に残したり定期預金にうつしておく。

別口座があるんやったら生活費をそこに入れる。

貯めるための銀行の選び方

このやり方でお金をためるんやったら銀行の選び方が大事やと思うわ。

もちろん定期預金の金利とかも大事やねんけど、

それ以上に使い勝手やね。

メインバンクの使い勝手は悪いほうがいいねん。

ちょっと家から遠いとか、簡単におろせへんほうがいいわ。

一回だけ生活費を下してあとはこまめにおろさないほうがたまるからね。

で、生活費を入れとくほうは、こまめに使うからコンビニのATM手数料が無料とか、

無料回数が多いほうが便利やね。

仕事が忙しいとか子育て中とかで貯金目標額を別口座にわけとくのが、

手間かかるんやったら、同じ口座で定期預金に入れるのもいいねんけど、

メーン口座がゆうちょやったら、提携のネット銀行がいっぱいあるから、

同じATMで移動作業ができるから便利やで。

あとは、うちもつかってるんやけど、

住信SBIネット銀行で、

一定額を毎月指定口座に振り込むサービスがあるねん。

家賃とかローンとかを想定してるんやと思うけど、

ここで強制的に毎月一定額を別口座に移して貯蓄するってのも

なかなかいい手やと思う。

ただ、住信SBIの場合、規定が変わって、他行あての振込手数料の無料回数が

残高とかのランクによって変わることになったから、

無料回数には注意やで!

口座にお金がたまる銀行の使い方

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする